4月21日 日経平均株価予想レポート

【本日は下落を予想】

原油先物価格が史上で初めてマイナス圏に落ちたことで投資家心理が心理が悪化し、リスク回避の動きが先行し株式市場では売りが優勢となると予想する。ニューヨーク原油先物相場で期近の5月物が急落し、-37ドル台となり、史上で初めてマイナス圏となった。これを受けニューヨークの主要3指数は揃って下落する展開となったが、日経も昨日の取引に原油安をある程度織り込んでいたことから、原油安による株価下落はニューヨーク程は落ち込まないと考えられる。安全資産とされる金や日本の円が買われており、投資家のリスク選好度合いが下がっている事が伺える。恐怖指数とも言われる、株価の変動率を予想するVIX指数がが再度大幅に上昇している事もあり、本日は下落に備えた動きが必要であると言える。

4月21日 日経平均株価予想レポートからは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です