4月23日 注目記事とオススメの銘柄

私が本日注目した記事は「来るか不況下の株高悪材料封じる大規模緩和」です

ここ数日の株価の下落は新型コロナウイルスの新規の感染者数の増加に伴う経済の下押し圧力による下落よりかは、原油先物相場の歴史的な暴落が原因であると考えられています。米連邦準備理事会(FRB)は、財政出動の一環でハイイールド債の購入を明らかにしました。ハイイールド債の大きな出し手である米のシェール企業の、デフォルトから始まる金融不安は、これにより後退していくことが予想されます。このように各国の中銀が行う大規模な金融緩和・財政出動により市場が不安を抱いてる2番底はやってこないのではないかと感じました

それを踏まえた上での注目銘柄は 銘柄コード:3655 ブレインパッド です

株価は1月の末につけた年初来の高値6680円から下落が続いており、直近株価を取り戻しつつあるものの、依然年初来高値から24%安い(5050円4月22日終値)水準にあります。ブレインパッドはビッグデータの分析を通じて顧客企業の経営改善を支援しており、所属するデータサイエンティストは国内最大規模の100人超で支援先企業も1000を超えています。2019年6月期の営業利益率は20%を超え、ROE(自己資本利益率)も24%と非常に稼ぐ力のある会社です。株式市場に資金が戻ってくることが期待できる中、株価は年初の高値まで持ち直すことが予想されます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です