5月13日 日経平均株価予想レポート

【本日は下落を予想】

経済活動再開に対し、米の感染症対策の責任者が警鐘を鳴らしました。再開への期待が先行し買いが優勢となっていた株式市場では一転、リスク回避の動きが活発になると予想します。米の国立アレルギー感染症研究所の所長であるファウチ氏は12日、必要な条件を満たさずに再開すれば「制御できないほどの感染拡大に繋がる」と、早過ぎる経済再開に注意を喚起しました。経済活動の再開に期待が高まっていたことで、連日株価は回復基調にありましたが、上記の発言を受け、昨日比で上昇して始まっていたニューヨーク市場も下落して取引を終えました。経済再開への期待が後退し、市場では先行きに対する警戒感が再び高まっており、安全資産とされる金が買われ再び1700ドルの節目を超えました。日経平均先物も大阪の夜間とシカゴは共に下落しており、本日の日経平均もニューヨークの流れを引き継ぎ軟調な展開となることが予想されます

5月13日 日経平均株価予想レポートからは以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です