5月18日 日経平均株価予想レポート

【本日は下落を予想】

米中関係の問題が再燃したことで景気の先行きに対する不透明が広がり、株式市場では売りが優勢になると予想します。ファーウェイを巡り米中の対立が深まってきています。米商務省は15日、米国製の半導体製造装置を使っていれば、米国外で製造した半導体でもファーウェイに輸出できないようにすると表明。これに対し中国側は、米国は安全保障を口実に輸出管理を乱用しており必要な措置を取るとしました。一方で国内では、新型コロナウイルスの新規の感染者が堅調に現れており、大阪では69日ぶりに0人となり、東京でも5人留まっています。国内でのコロナウイルスの感染拡大のペースが大幅に鈍化してきていることが本日の相場の下支えになると考えられます

5月18日 日経平均株価予想レポートからは以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です