5月20日 日経平均株価予想ポート

【本日は上昇を予想】

経済活動の再開に対する期待の高まりから、ニューヨーク市場は反発し、その流れを引き継ぎ本日の日経平均も買いが先行すると予想します。米国では全50州が段階的に経済活動が再開し始めており、今週末からはホテルやレストランなども営業を開始する州もあり、先行きに対する期待が高まっています。また、4月のFOMC議事要旨によると、全参加者が危機を乗り越えたと確信するまでは、現状の金利水準を維持することで一致したと発表し、中銀の緩和的な姿勢も確認されました。多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数は約10週間ぶりの高値をつけ、11 すべのセクターが上昇しました。国内でも関西3府県(大阪、京都、兵庫)の緊急事態宣言を解除する方向であると表明しています。一方で、日経平均はここ4日続伸し上げ幅は700円近くっており、株価の売られすぎ・買われすぎを判断する騰落レシオでも買われすぎのサインが点灯しているため、利益確定売りに押されて上値が重くなる可能性があることも注意が必要です

5月20日 日経平均株価予想レポートからは以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です