5月28日 日経平均株価予想レポート

【本日は上昇を予想】

経済活動の再開が期待されニューヨークの主要3指数は揃って上昇しました。日本の株式市場でもその流れを引き継ぎ買いが先行して始まると予想します。ニューヨークのダウは27日、前日比553ド高の2万5548ドルと節目の2万5000ドルを上回り、約2カ月半ぶりの高値で取引を終えました。取引終了にかけて上げ幅を拡大しており、勢いのある相場状況でした。セクター別の騰落率を見ると、これまで不人気だった金融や資本財といった景気敏感株が買い戻されており、日本のマーケットでも今まで売られていた銘柄の買いが相場を下支えすると見ています。ドル/円の為替相場も昨日の日経の取引時間後から、20銭程度の円安に進んでおり、外需銘柄などにとっても有利な環境となっています。一方で日経平均は3日続伸し、上げ幅は1030円を超えています。騰落レシオでも6日、10日、15日、25日の平均すべてで買われすぎのサインが点灯しており、高値圏での利益確定売りに押される事にも注意が必要です

5月28日 日経平均株価予想レポートからは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です