6月23日 注目銘柄(ディー・ディー・エス)とニュース記事

本日の注目銘柄 3782 ディー・ディー・エス

ディー・ディー・エスは、PCおよびスマートフォン向けに指紋などの生体認証ソフトや、様々なテクノロジーを活用したセキュリティ製品の設計から開発、販売を行っています。企業情報システムを情報漏えいから守る多要素認証ソリューションは、なりすましリスクの低減を図る「EVEシリーズ」と生体認証・ICカード認証・パスワード認証などさまざまな方法による認証を実現する認証基盤「Themis」があります

同社は、政府が推し進めているGIGAスクール構想において指定されている3つのデバイス(Windows・iPad・Chromebook)にいち早く対応。キーボード操作やアルファベット入力が難しい低学年の生徒に有効なQRコード認証も追加し、教育委員会をはじめ多くの文教関係者より問い合わせが相次いでいます。今後、各自治体や教育現場において情報端末の導入が本格化するのに合わせ、同社の需要の増加がより一層見込まれ注目の銘柄です

6月22日に同社は教育機関への販売を促進するため、同社の主力商品の一つである「万能認証基盤Themis」をアレンジした「Themis スクールパック」を商品化し提供を開始すると発表しました。政府は、小中学校の児童や生徒全員にパソコンを支給する「GIGAスクール構想」を当初目標の2023年度から3年前倒しし計画を進めるなど、教育現場のICT環境整備が急速に加速しています。同社は、教職員と児童生徒の認証を一つのシステムで担うことのできるソリューションを提供することにより、ICT化等のニーズを汲み取り成長していくことが期待されています

22日の発表を受け本日の株価は前日比で+20%を超える上昇を見せ、「Themis スクールパック」のリリースが市場で大きく好感されていることが伺えます。今回の急上昇を受けて、ここ半年間の累積売買高の厚みがあった200円台の壁を一気に突き抜け、比較的戻り待ちの売りが出にくい300円台に突入しています。パスワードにとってかわる、より安全かつより簡単な本人確認に対するニーズが、テレワークの浸透により拡大しており、同社には強い追い風が吹き、今後も株価は上値を追う展開が予想されます

6月23日終値:308円  目標株価:370円  損切りライン:260円  保有期間:2カ月間

本日注目した記事は「「デジタル強靱化社会」を目標に 政府宣言原案」です

政府は、テレワークやオンライン教育の推進に向けたデジタル技術の活用に取り組み、小中学校の児童や生徒全員にパソコンを支給する「GIGAスクール構想」を当初目標の2023年度から3年前倒しし、20年度中の実現をめざすとしました。GIGAスクール構想においては、パソコンやオンライン教育などの企業に注目が集まっていますが、今後はそれに付随したサービスなどを提供する銘柄にもお金が集まり始めるのはないかと考えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です